Top > 美麻地区のケーブルテレビ事業

事業の概要 Edit

旧美麻村がテレビの難視聴地域の解消のため、国のモデル事業の指定を受けて整備したケーブルテレビの施設。
テレビ番組の配信以外に、自主制作番組の放送、文字放送、インターネット接続サービスなどを提供する公営ケーブルテレビ。
(美麻 Wikiは美麻ケーブルのインターネットサービスを利用していません)
合併後、旧八坂村で計画されていた事業と統合し平成18年10月からは八坂地区へもエリアが拡大しています。

平成12年度より旧国土庁(現総務省所管)の 「地域情報交流拠点施設整備モデル事業」の指定を受け、 地域における高度情報化の確立と日々めざましく進歩するマルチメディア時代への対応を図り、地域の住民が安全で心豊かな生活を送れる地域社会を実現するための整備を進めてまいりました。 この施設では、愛称「チャンネルみあさ」の自主テレビ放送、CATV回線を利用したインターネット接続サービス、平成12年12月より放送開始となったBSデジタル放送を含む多チャンネルのテレビ放送、住民が自由に情報を引き出したり、パソコン体験ができるマルチメディア体験コーナーなど多くの機能を備えております。(旧美麻村HPより)

ケーブルテレビ事業の内容(平成18年) Edit

  • ケーブルテレビでは、現在11チャンネルのアナログ放送と、6チャンネルの地上波デジタル放送を主に流してます。
    その中のアナログ1チャンネルの自主放送では、美麻や八坂地区でおこなわれたイベントを中心に取材をしたものを流しています。
    現在は月曜日、水曜日に美麻地区で行われたイベントを、火曜日、木曜日に八坂地区でおこなわれたイベントを放送しています。
  • ケーブルテレビ網を利用したケーブルインターネットも稼働しており、5Mbpsほどの速度でブロードバンド接続が可能です。

ケーブルテレビ事業の内容(平成20年) Edit

さわやかケーブルテレビ番組表


Last-modified: 2010-06-14 (月) 18:44:06 (3298d)